【LOL用語】大会の実況見てると「ウォンボコンボ(WOMBO COMBO)」っていう言葉たまに聞くんだけど、どういう意味ですか?

攻略情報一般、戦略、マクロ、戦術関係,用語解説,豆知識、小ネタ

格闘ゲームの実況解説などに出てくる用語「WOMBO COMBO」の由来とは? – GIGAZINE
https://gigazine.net/news/20200304-wombo-combo-meme-origins/

「WOMBO COMBO」は、主に格闘ゲームやMOBAで見応えのあるコンボが決まったときに使われるネットスラングです。

(中略)

「WOMBO COMBO」というネットスラングが生まれたのは、2008年12月6日に開催された「大乱闘スマッシュブラザーズDX」の大会「SCSA West Coast Circuit tournament」です。2対2のチーム戦の敗者側トーナメントの準決勝で、SilentSpectre氏の操るキャプテン・ファルコンとTang氏のフォックスが見せた「相手チームのフォックスを無傷の状態から仕留める」という連携プレーに対して、実況を担当したHomeMadeWaffles氏が発したのが「WOMBO COMBO」という言葉でした。

(中略)

このブームは「リーグ・オブ・レジェンド」や「Dota 2」のようなMOBAと呼ばれるゲームジャンルに拡大し、「チームメイト同士の見事な連携で敵を全滅させる」といった場合で「WOMBO COMBO」が使われるようになりました。

【LOL用語解説】ウォンボコンボ(WOMBO COMBO)の意味 – 基本からしっかりLOL攻略
https://lolsyoshinsya.hatenablog.com/entry/term/WOMBOCOMBO

LOLで「ウォンボコンボ」というと、(5vs5のような大規模な)集団戦で

相手チームの複数人に範囲スキルを当てる

別の味方がそこにスキルを続けて当てる

こんな相手を一気に壊滅させるような連携に、WOMBO COMBOと使われることが多いです。