【更新】パッチノート 2.0!5体の新チャンピオン、さらに「パーティー検索」機能「遅延時間インジケーター」などの新機能実装!色付きで分かりやすく解説。ゼド・マスターイー弱体化、ウーコン強化。

2021年1月13日Buff(強化)/ Nerf(弱体化)、変更まとめ, アップデート、仕様変更, チャンピオン 攻略情報, ニュース、新着、イベント情報、リーク、噂, 攻略情報一般、戦略、マクロ、戦術関係

ワイルドリフト パッチノート 2.0
https://wildrift.leagueoflegends.com/ja-jp/news/game-updates/wild-rift-patch-notes-1-2/

英語勉強用
https://wildrift.leagueoflegends.com/en-us/news/game-updates/wild-rift-patch-notes-2-0/

新チャンピオン(ヨードル5体)

ヨードルとは?

豪気の爆撃手、コーキ 

MID

https://www.loljp-wiki.jp/wiki/?Champion%2FCorki

AAに魔法ダメージが乗る珍しいチャンプ。

コーキの特徴は、その立派な口ひげだけではありません。くれぐれも見た目に騙されないようにしましょう。飛行機にすっかり魅了されているこの “豪気の爆撃手”は、発明の街たるピルトーヴァーにしか存在し得ない最先端の航空技術を求めて、たびたび危険を冒してはバンドルシティの外へと飛び出していきます。また、「スクリーミング・イップスネーク飛行隊」の隊長でもある彼は、常に上空の敵影を警戒しているのです。

雷雲の担い手、ケネン

バロンレーン

https://www.loljp-wiki.jp/wiki/?Champion%2FKennen

ウルトによる制圧力が凶悪。レーン戦も集団戦も強い。

「均衡の守人」の中でも最年長のヨードルが存在するのは、稲光と雷鳴の狭間。アイオニア全土に波打つ聖なる均衡を保つべく粉骨砕身するケネンは、何世紀もかけて培った自らの知恵を駆使して、自らの愛する世界を守っています。しかし彼は雷嵐の破壊力を秘めた“雷雲の担い手”でもあり、その力を振るうことには一抹のためらいもありません。

ヨードルの主砲、トリスターナ

ADC

https://www.loljp-wiki.jp/wiki/?Champion%2FTristana

スーパーレイトキャリー。タワー破壊職人。MIDも行ける。※成人女性

バンドルシティの住民たちはみな好奇心旺盛ですが、トリスターナほどルーンテラに満ち溢れる冒険に心惹かれてしまう者は滅多にいません。壮大な戦いや勇猛果敢な戦士たちの物語に触発されたトリスターナは、自分が衝動に従って生きる運命にあることを知っています。強大な火力を持つ愛用の大砲「ブーマー」をたずさえ、この“ヨードルの主砲”も伝説の存在になるべく日々奮闘しているのです。

森の妖精使い、ルル 

エンチャンターサポート

https://www.loljp-wiki.jp/wiki/?Champion%2FLulu

ザ・エンチャンター。※成人女性

エンチャンターとは?

あなたの現実を作り上げるのはあなた自身…ですが、実はルルにもできるのです。友達の妖精「ピックス」と共にルーンテラを渡り歩くこの“森の妖精使い”にとって、世界の姿を変えることなど造作もありません。ルルは身の回りのあらゆるものに魔法をかけて、夢のように幻想的な姿にしてしまいますが、それが逆に悲惨な結果を招くこともしばしば。それでも彼女に悪気はないのです。

俊足の斥候、ティーモ 

バロンレーン

https://www.loljp-wiki.jp/wiki/?Champion%2FTeemo

ウルトのキノコにより視界を得ることができる(爆発時に視界)のでメタチャンプ(Google検索 メタチャンプとは?)になる可能性がある。サポート、JG運用も可能性がある。

『スカウトの掟』を甘く見るべからず!この鉄則を守らなかった者は(たまにいるんです)、バンドルシティ最恐の番人であるティーモと対決することになります。姿かたちは小さく見えますが、この“俊足の斥候”が眼前の危険に怯むことは決してありません。むしろその逆で、彼は底抜けの能天気さと勇気を胸に世界中を旅して回り、(道中でちょっとした騒動も起こしつつも)ありとあらゆる技能章を獲得する機会を伺っています。

新機能

「パーティー検索」機能

ソロプレイにはもう飽きた、という方がプリメイドの試合に参加しやすくなるよう、パーティー検索機能を導入しました。グループのオーナーがロビーを自分のフレンド、もしくは一般に開放する(ロビー画面右上を参照)ことで、プレイヤーは空いているロビーを検索して参加できるようになります(ホーム画面左下を参照)。ロビーの種類によって検索結果をフィルタリングできるほか、個々人のソーシャル上の結びつきやプレイの好みに合わせてパーティー検索機能が最適なグループをおすすめしてくれるようにもなっています。ぜひご活用下さい。

遅延時間インジケーター

ホーム画面上から遅延時間インジケーターを削除しました。というのもあのインジケーター、実際にプレイヤーが経験するはずの遅延時間が正確に表示されていなかったのです。そこで現在のネットワーク接続の種類(WiFi、4Gなど)を表示するネットワークインジケーターに置き換え、新たにプレイ中の実際のPingを表示するインジケーターをゲーム内に導入しました。

SNSへのシェア

対戦終了時のスコアボードや個人パフォーマンス、キャリア画面の最も多くプレイしたチャンピオンやシーズンランク、連勝記録、新たに入手したチャンピオンやスキン、そしてランキング画面をスマートフォンのカメラロールに保存したり、直接Facebookにシェアできるようになりました。ゼドで15/0の圧勝を決めた時などにご利用ください。

マップ解説

戦場の地形をもっとよく見て回りたい(ミニオンをファームしている時や、敵ジャングラーに注意している時ではないですよ!)という方のために、「ワイルドリフト」マップを隅々まで探検できるようになりました。また、ここではジャングルモンスターやエピックモンスター、プラント、そして建造物についての説明も読むことができます。

チュートリアルの最適化

パフォーマンス向上のためのチュートリアルが、各プレイヤーのプレイ状況に応じて推奨されるようになりました。同時にチュートリアルと、1人目のチャンピオンの解除画面のビジュアルを少々アップデートしています。

チャンピオンマスタリーエモート

チャンピオンマスタリーエモート…それは究極の自己顕示。チャンピオンのマスタリーレベルが5に到達すると、そのチャンピオンのマスタリーエモートが解除されるようになりました。このエモートも他のゲーム内エモートと同じように装備して、他プレイヤーとの「コミュニケーション」に使うことができます。

スキン

  • めそめそロボ アムム
  • アーフライダー コーキ
  • アーケード コーキ
  • スターガーディアン ジャンナ
  • スターガーディアン ジンクス
  • 極寒の工作員ケネン
  • スターガーディアン ルル
  • 龍使いルル
  • スターガーディアン ラックス
  • もこもこしっぽティーモ
  • ゲリラ兵トリスターナ
  • アークライト ヴァルス
  • ちび悪魔ティーモ
  • ちび魔トリスターナ
  • ウィキッド ルル
  • スーパー ケネン
  • スターガーディアン エズリアル

フリーチャンピオンのローテーション

1/7~1/131/14~1/20
ブラウムアカリ
カミールアリスター
フィズドクター・ムンド
グレイブスドレイヴン
ジンジャーヴァンⅣ
マルファイトミス・フォーチュン
オリアナソラカ
シヴァーナトリンダメア
ソナシン・ジャオ
ヴァルスゼド

ゲームシステムの変更

ピンリプライ

チームメイトのピンを認識したことを「ピンリプライ」で相手に伝えられるようになりました。

ドラゴンとバロンの復活タイマー

エピックモンスター(ドラゴンとバロンナッシャー)が出現するまでの残り時間が、スコアボード上に表示されるようになりました。それに合わせてミニマップUIも少々改善しています。

スコアボードのロジック調整

覗き見厳禁!スコアボード上の敵チーム情報の更新タイミングを、「リアルタイム更新」から「プレイヤーが敵を視界に捉えた後のみ」に変更しました。

新エモートホイール

エモートホイールを開く方法を「コミュニケーションパネル上で選択」から「チャンピオン本体を長押し」に変更しました。

システムメッセージUI

システムメッセージが表示された際にプレイヤーのチャンピオンが隠れてしまう問題(降参投票が否決された際のメッセージがプレイ中の視界を遮ってしまう、など)を修正しました。ふう!

詳細なステータス

手持ちアイテムの物理/魔法防御から得られている被ダメージの正確な軽減率(%)や、スキルヘイストからクールダウン短縮への換算など、基本ステータスのより詳細な内訳がスコアボード上の「ステータス」タブで確認できるようになりました。

タワーの優先攻撃対象

タワーが砲撃ミニオンよりもスーパーミニオンを優先して攻撃するようになりました。まずリーダーを狙うのが基本ですからね。

シーズン1開幕

日本時間2021年1月9日(予定)より、ワイルドリフト初の公式ランクシーズンが始まります!そしてそれは、シーズン0がまもなく終了するということでもあります。シーズン0に参加されたプレイヤーの皆さんには、シーズン終了後にランク褒賞(全員に参加者アイコンと、ゴールド以上に到達したプレイヤーにはさらにプレイヤーエンブレムも)が贈られます。なおシーズン1開始時には、ランクのソフトリセットが行われるほか、シーズン移行作業中は3~4時間ほどランクモードがプレイ出来なくなります。
またゴールドに到達された皆さんには、このゲーム初のグロリアススキンとなる「勝利の名誉トリンダメア」もご用意しています。これでもう相手に勝ち目はありません!

イベント

これまで「リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト」に様々な要素が追加されてきましたが、まだ何かが足りないような気がします。…あるいは「誰か」が足りないのでしょうか。きっとこの小さな誰か(「誰かたち」かも)は自らの意志で姿を消し、今までずっとありふれた服装で日常の中に溶け込むか、あるいは隠された街に潜んでいたのでしょう。

しかし元より好奇心旺盛な彼らは、やはりワイルドリフトでの冒険への欲求に抗うことはできなかったようです。今や彼らはルーンテラ各地の大都市でキノコのように急成長し、楽しげな活気(とトラブル)をもたらしています。それは電撃的で爆発的、そして…紫色?

西へ東へ草の根分けて、ワイルドリフト最新のチャンピオンたちを捜索する旅がこれから始まります。荷物を詰めて、ブーツを磨き、地図を持って「ヨードル遠征隊」にご参加ください!

その他

  • 試合の質とランクの内容の改善のため、マッチメイキングシステムの改善を続けています(もちろん今後も続けます)。
  • ランキングが24時間毎ではなく10~15分毎に更新されるようになりました。
  • プリメイドチーム用ボイスチャットのビジュアル面の改善やフレンドリスト内フィルターの改善、ソーシャル機能のUX変更など、チャット周辺にいくつか改善を施しました。

非公表バランス調整(こっそりとゼド・マスターイー弱体化、ウーコン強化。)

非公表ながら、ゼド、マスターイーウーコン、JGモンスターバランス調整が実施されたとの情報有り。(真偽不明)公認

2021/1/8に公式パッチノート2.0に追記されました。

[アップデート]バランス調整

(この部分はパッチノート公開前にイタズラ好きのヨードルが勝手に持ち去ってしまい、公開時には抜け落ちていたのですが、この度ようやく取り戻すことに成功しました)今回は数体のチャンピオンと中立オブジェクトにバランス調整を施しています。

マスター・イー 弱体化!

(3) ウージュースタイル – 発動時の建造物に対する確定ダメージ:100% → 33%

ウーコン 強化!

(2) 戦士の幻惑 – ウーコンが金の如意棒(1)を発動した際、分身もそれを真似るようになりました

ゼド 弱体化!

(1) 風魔手裏剣 – 投射物の:175 → 125(幅が狭くなった)

残火の赤紋章(レッドバフ)弱体化!

1秒あたりの確定ダメージ:(チャンピオンレベルx1.6)+10 → (チャンピオンレベルx1)+10

進化した残火の赤紋章(進化レッドバフ、※8分以降に出現したやつ)弱体化!

1秒あたりの確定ダメージ:(チャンピオンレベルx3.2)+15 → (チャンピオンレベルx1.5)+15

リフトヘラルド(モンスターが強化)

弱点へのダメージ:最大体力の20% → 最大体力の15%

弱点出現のしきい値:最大体力の15% → 最大体力の20%