【速報】2021/9/1(水曜日)パッチノート 2.4Bキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!変更点を色付きで分かりやすく解説

Buff(強化)/ Nerf(弱体化)、変更まとめ, アップデート、仕様変更, チャンピオン 攻略情報, 攻略情報一般、戦略、マクロ、戦術関係

概要

氷と炎イベントで対となるエレメントを体現する2体の新チャンピオンが登場します。ヌヌ&ウィルンプでクールになるか、ブランドで熱く燃え上がりましょう!チャンピオンとアイテムに行われる熱くて冷たいバランス調整に備えておきましょう。パッチ2.4bへようこそ──熱くなりますよ。

リマインダー:コンテンツは、このパッチ期間中を通して順次リリースされます。

新チャンピオン

復讐の炎、ブランド

ブランドとして知られる生命体は、かつてキーガン・ローデという名で凍てつくフレヨルドの部族のひとりだったが、今では偉大な力への誘惑に溺れることへの教訓としてその存在を知られるようになった。伝説のワールドルーンのひとつを求めて、キーガンは仲間を裏切り、それを自らの手で奪った──その瞬間、彼は人間ではなくなった。魂は燃え去り、肉体は生きた炎の器となった。ブランドとなったその男は、いくつの命があっても足りない苦痛を味わわされることへの復讐を誓いながら、他のルーンを求めてヴァロランをさまよっている。

ブランドは日本時間9月9日09時01分にリリースされます。

PC版ブランドについて

opgg ブランド

少年とイエティ、ヌヌ&ウィルンプ

昔々あるところに、恐ろしい怪物を倒して英雄になりたいと願う少年(ヌヌ)がいました。しかし怪物の正体を知ってみれば、それは魔力を持った独りぼっちのイエティ(ウィルンプ)で、彼はただ友達が欲しいだけだった。古き力によって結ばれ、雪玉遊びの楽しさを共に分かち合ったヌヌとウィルンプは、フレヨルド各地を冒険してまわっている。そしていつかどこかで、ヌヌの母親を見つけ出すことを願っている。彼女を救い出すことができれば、本物の英雄になれるかもしれないのだ…

ヌヌ&ウィルンプは日本時間9月9日09時01分にリリースされます。

PC版ヌヌについて

opgg ヌヌ

新スキン

日本時間9月2日09時01分にリリース:

翡翠龍ウーコン
地獄の門衛ガリオ
ポップスター アーリ

日本時間9月9日09時01分にリリース:

アークライト ブランド
蒼炎の精霊ブランド
暴食のヌヌ&ウィルンプ
ゾンビ ヌヌ&ウィルンプ

新アクセサリー

様々なアクセサリーを様々な方法で入手可能です。入手方法の詳細についてはゲーム内の該当ページをご覧ください!

バーブル:ゴミ箱炎上、ここからが本番

アイコン:焼印、物語のイエティ

リコール:炎と氷

アイコンボーダー:エレメント違い

エモート:自分を誇りに思う、起きて!

すべてのアクセサリーは、このパッチ期間中に順次リリースされます。

新イベント

氷と炎

フレヨルドからやってきた二人の人物──ひとりはモンスターと友達になり、もうひとりは自らがモンスターになりました。彼らは2つの相反するエレメントを象徴する存在でもあり、ひとつは創造を、もうひとつは破壊をもたらします。デイリーミッションを完了してトークンを獲得し、イベントショップで使用して熱く冷たい報酬を手に入れましょう!

氷と炎イベントは日本時間9月9日09時01分から始まります。

既存チャンピオンのバランス調整

アクシャン 強化

アクシャンは現状、特にクリティカルビルドでは口先ばかりで何もできていません。基本ダメージを増加させて、終盤に活躍できるようにクリティカルのスケーリングを高めます

報復のブーメラン
基本ダメージ:5/30/55/80 → 5/35/65/95

ヒーロースイング
[NEW] 攻撃がクリティカルになって150%のダメージを与えるようになりました

当然の報い
[NEW] ティックごとのダメージがクリティカル率で上昇するようになりました。クリティカル率100%で最大50%増加します:(20/25/30 + 攻撃力の12.5%) x (1 + クリティカル率の50%) ~ (80/100/120 + 攻撃力の50%) x (1 + クリティカル率の50%)

ケネン 強化

雷雲の担い手はパンチに欠けているので、もっと激しいショックが必要です。そこで、彼のレーン戦パワーをチャージするボーナスを与えます。これでバロンレーンで存在感を発揮して相手をしびれさせることができるでしょう。

雷遁手裏剣
基本ダメージ:75/130/185/240 → 85/140/195/250

稲妻の奔流
通常攻撃時効果の追加ダメージ:
10/20/30/40 + 増加攻撃力の60% + 魔力の20%
25/35/45/55 + 増加攻撃力の70/80/90/100% + 魔力の25%

疾風迅雷
増加攻撃速度:40/50/60/70% → 50/60/70/80%

スレッシュ 強化

スレッシュは難易度が高いながらも、使いこなせれば大活躍できるチャンピオンですが、リリース時のパワーレベルには少し疑問が感じられます。ワイルドリフトのハイペースなテンポと短い試合時間を考慮して、基本の魂のドロップ率を高めて、「(3) 絶望の鎖」のチャージ時間を短縮します。

基本ステータス
基本体力:570 → 610
基本体力自動回復:7.5 → 11

魂の束縛
基本の魂のドロップ率:33% → 40%(バッドラックプロテクションは変更なし)

嘆きの魂灯
シールド量:55/110/165/220 → 65/115/165/215

絶望の鎖
自動効果のチャージ時間:10秒 → 6秒

ウーコン 強化

ウーコンはジャングラーとしては強力ですが、バロンレーンではまだ苦戦しています。そこで、「(1) 金の如意棒」をミニオンに使用した際の回復効果低下を削除します。これによって美猴王のレーン戦の生存性が高まるでしょう。

金の如意棒
[削除] ミニオンを攻撃した際の回復量80%低下を削除

アーリ バグ修正 弱体化

九尾の狐に小規模なバグ修正を行います。少しパワーが低下することになりますが、尻尾を巻く必要はありません。他のアイテムに変更が行われることから、これを埋め合わせるための調整は必要ないと考えています。

フォックスファイア

[バグ修正] 移動速度が適切に徐々に低下するようになりました

アカリ 弱体化

アカリはバロンレーンで強過ぎる状態です。固有スキルのパワーを低下させてレーン戦でリードを奪うことを難しくし、終盤に敵を追いかけることをより難しくします。忍者なら困難に挑むべきです。

刺客の刻印

移動速度:50% → 30%
基本ダメージ:40~180 → 28~140

グラガス 弱体化

グラガスは特に最高峰のスキルレベル帯で騒ぎを起こし過ぎています。彼の補助性能と潤沢なパワーを低下させて、相手が彼に対処する余裕を与えます。

基本ステータス
レベルアップごとの物理防御:4.7 → 4.3 (チャンピオンレベル15で106 → チャンピオンレベル15で101

タル転がし
基本ダメージ:80/130/180/230 → 65/120/175/230
スロウ:40/45/50/55% → 30/35/40/45%

飲みすぎ注意
クールダウン:4.5秒 → 5秒

カタリナ 弱体化

ダメージを回避する能力と安定した機動性、強力な火力により、カタリナは対面相手のミッドレーナーのフラストレーションの源となっています。凶兆の刃の基本体力を低下させて、序盤のレーン性での耐久力を低下させます。

基本ステータス
基本体力:650 → 570

カ=ジックス 弱体化

ヴォイドの捕食者はあまりにも圧倒的すぎます。高いダメージに加えて、獲物をギャンクすることに関しては体力面も優れています。カ=ジックスの回復量を低下させて、「(1) 甘美なる恐怖」のダメージを低下させます。これらの変更でギャンク時のリスクが少し大きくなり、相手にとって公平な戦いとなるでしょう。

基本ステータス
基本体力自動回復 9 → 7.5

甘美なる恐怖
基本ダメージ:60/95/130/165 → 50/85/120/155

ヴォイドの刺棘
体力回復量:55/90/125/160 → 40/75/110/145

マスター・イー 弱体化

マスター・イーは最近の強化で圧倒的になっており、新アイテム(ナヴォリ クイックブレード)とのシナジー効果が高すぎます。パッチ2.4aで得たパワーの一部を低下させて、ウージューのブレードマスターに公平な戦いを挑めるようにします。

基本ステータス
レベルアップごとの体力:115 → 105

ウージュースタイル
追加確定ダメージ:25/40/55/70 → 22/34/46/58

ハイランダー
クールダウン:75/60/45秒 → 80/70/60秒

ソラカ 弱体化

星の子は最近の強化以降、十分なリスクがないままに、定命の者たちの問題に関わりすぎています。少し弱体化して、味方の救出に駆けつける前に少し考えさせるようにします。

星のささやき
自身への「再生」バフの効果時間:4秒 → 2秒
「再生」の合計回復量
72/90/108/126 + 魔力の45%
50/70/90/110 + 魔力の35%

星霊の癒し
味方への「再生」バフの効果時間:4秒 → 2秒

シン・ジャオ 弱体化

デマーシアの家令長は高スキルレベル帯でジャングルを圧倒しています。序盤のパワーを抑制するために、シン・ジャオの基本ステータスを低下させます。

基本ステータス
基本物理防御:40 → 35
基本体力:650 → 610

ラカン 調整

ラカンとザヤはドラゴンレーンで真に強力なカップルですが、魅惑の翼の「(3) バトルダンス」によってザヤのリスクが低下しすぎています。二人のシナジー効果によるフラストレーションを低下させるために、「バトルダンス」をザヤに使用した際のシールド増加ボーナスを低下させて、他のサポートと足並みが揃うようにラカンには強化を行います。

華麗なる登場
基本ダメージ:70/140/210/280 → 80/150/220/290

バトルダンス
ザヤに使用した際のシールド増加率:200% → 125%

みんなオレに夢中
移動速度:50% → 60%

ランダムミッドのバランス調整

イブリン
与ダメージ:5% → 10%

ガリオ
被ダメージ:-5% → 0%

グラガス
被ダメージ:-15% → -5%

カ=ジックス
被ダメージ:-15% → -20%

ナミ
被ダメージ:5% → 10%
回復量低下:5% → 10%

ラカン
被ダメージ:-15% → -5%

レンガー
被ダメージ:-15% → -20%

セナ
被ダメージ:0% → -10%
回復量低下:0% → 5%

スレッシュ
被ダメージ:-0% → -15%

既存アイテムの調整

ソラリ チャージブレード 弱体化

確定ダメージは嬉しいものの、「ソラリ チャージブレード」はタンクもファイターも耐久力の低い敵もすべてキルできて汎用性が高すぎます。汎用性を低下させて、敵チームの耐久力の低い対象を瞬間火力でまとめて倒す能力に最適化させます。

スキルヘイスト:25 → 15
基本ダメージ:26 – 40 確定ダメージ → 24 – 52 魔法ダメージ
最大ダメージ:65 – 100 確定ダメージ → 60 – 130 魔法ダメージ

ワーモグ アーマー 仕様変更

PC版の変更にあわせて、「ワーモグ アーマー」の重複不可の自動効果を最大体力ではなく、増加体力で発動するようにします。これにより、そのパワーを活かすには他の体力アイテムを選択する必要が生まれます。

⦁ [NEW] 「ワーモグ アーマー」の発動条件:2500 最大体力 → 950 増加体力

メイジ用アイテムの調整

メイジ用アイテムに関しては注目すべきバランス調整点が存在します。「ライアンドリーの仮面」は相変わらずあらゆる魔力系チャンピオンに利用されており、「ルーデンエコー」や「覚醒したソウルスティーラー」を真っ先に手に入れるチャンピオンは他のアイテムを利用するチャンピオンに比べて十分に活躍できていません。また、以前から「ライアンドリーの仮面」を利用しているチャンピオンは大幅に勝率が高くなっています。上記のアイテムに対する以下の変更で、これらのパターンのバランスが取れるようになることを願っています。

覚醒したソウルスティーラー 強化

魔力:65 → 70

ルーデンエコー 強化

スキルヘイスト:10 → 20
魔力:80 → 85

悲愴な仮面 弱体化

狂気の最大ダメージ増加率:10% → 6%
毎秒ダメージ増加率:2% → 1.2%

ライアンドリーの仮面 弱体化

狂気の最大ダメージ増加率:10% → 6%
毎秒ダメージ増加率:2% → 1.2%

ルーンの調整

キーストーン:生命の泉 弱体化

「生命の泉」は高魔力系ビルドで強すぎる状態なので少し抑制します。これによってサポートプレイヤーにとっては強力な選択肢であることを維持しながら、終盤に高い魔力をビルドするチャンピオンにとっては他と足並みが揃うようになるでしょう。

味方への回復量の魔力反映率:40% → 30%
自分への回復量の魔力反映率:20% → 10%

フリーチャンピオンローテーション

9月2日~9月8日:アカリ、ドレイヴン、ジャックス、カ=ジックス、ミス・フォーチュン、オリアナ、ラカン、セナ、シヴァーナ、シンジド

9月9日~9月15日:アムム、ブラウム、ドクター・ムンド、ルシアン、ナミ、レンガー、ティーモ、ザヤ、ヤスオ、ジグス